忍者ブログ

■種族 / シュゾク
人間、エルフ、シルフィー族、ロンファル族、マリュ―ク族、ファリズ族、精霊、妖精、天使、悪魔、神がある。
フェイルエルフは実際呼び名はなく、エルフが蔑む呼び方である。また、妖精、天使、悪魔、神は空想上の種族とされる。

■人間 / ニンゲン
この世界では一般的な種族。体力・知力共に平均的。寿命は長くて100年程度。

■エルフ
天界に隠れ住む長い耳を持ち不老であり神に近い存在とされる種族。人間とは滅多に交流しない。
魔術に長けている。血には癒しの力が宿り、人が飲めば不老になるという。

■シルフィー族 / シルフィーゾク
猫のような耳・尾を持つ。運動能力に長けており、素早い動きが得意。
猫神の元に集まり暮らしている。

■ロンファル族 / ロンファルゾク
狼のような耳・尾を持つ。狼神の元に集まり移動しながら暮らしている。

■マリューク族 / マリュークゾク
人間界南国周辺の海・湖に住む種族。魚のようなヒレを持つ。美しい容姿・声を持つ。
女性の姿しかいないが両性。

■ファリズ族 / ファリズゾク
兎のような長い垂れた耳を持つ。主に地中に穴を掘り暮らしている。子供のままの姿で短命。

■フェイルエルフ
エルフと人間の混血児。エルフと同じく血は癒しの力を持ち、闇市で高額で取引される。
長い耳は持たないが赤い眼である。

■精霊 / セイレイ
精霊界に住むといわれる、良性のルィウが集まり知識をつけた存在。召喚により呼ぶことが出来る。

■妖精 / ヨウセイ
精霊の下位種族とされる。大きくても体長30cmほどで半透明の羽が生えている。精霊や神に仕える。

■天使 / テンシ
鳥のような翼を持つ種族。神に仕える。

■悪魔 / アクマ
コウモリのような羽を持つ種族。容姿が違うだけで基本天使と同じで神に仕える。

■神 / カミ
”力”を司る不老の者達。不死ではないため首を斬られたりすれば死に、力は受け継がれていく。
神の中でも一部のみが不老不死。ヒトとは時間の流れが違うため距離を取る者が多いが、逆にヒトのように
普通に暮らす者もいる。火、水、風、雷、地の神は人間界ソルフィーユでは崇められている。

火/アルカナ、水/クラガ、風/リク、雷/夜乃、地/ナノで
それぞれ火の庭園、水の神殿、風の屋敷、雷の塔、地の回廊に住む。

■羊 / ヒツジ
人間界ソルフィーユの比較的暖かい地方にいる生き物。モコモコした体毛、柔らかいツノ、体が特徴。
大きくなっても80センチくらいで重さは5キロほど。基本は白いが黒い体のものや毛のものもいる。
主に家畜として扱われる。東国ではシリティアのみ生息。
とれた毛やミルクは全国に送られる。ちなみに食べるのは禁止されている。食べても不味い

拍手

PR
リンク

  当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーです。
    
  ほのり // まおら和斗
  URL:http://honori.blog.shinobi.jp/

*bkm… ※相互・ジャンルごちゃまぜ







web*citron Cherry NEO HIMEISM 音楽素材/魔王魂

ホリ雑記(´・ω・`) / 3(仮)
Copyright c 2005~ まおら和斗 All rights reserved. Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]